| ホーム | なぜガイドと走るの? | ツアーの選び方 | ショップの皆様へ | フィールドルール | お問合せ |
HOME > ツアー主催者の基準

ツアー主催者の基準

ガイド付きマウンテンバイクツアーを行っていて、MTBガイド協会が定める推奨基準を目指すすべてのツアー主催者

・参加者に最低基準の保険を契約できること
・持続可能なトレイル、フィールドの利用を目指すこと
・安全にライディングできるためのインストラクション方法を確立している
(ガイドがJMA、JBA、CMICなどの講習を受講している)
・ガイドが最低限のメカニック能力をもちレンタルバイクを提供する際は安全に必要
な整備ができること
・ガイドがアウトドアにおけるファーストエイド方法を確立している
・ツアーの安全に関してリスク管理の計画書を用意している
・ツアーは協会に報告してる運行規定に従って催行される
・ツアー中発生したすべての事故をMTBガイド協会へ報告する
・MTBガイド協会のリンクロゴをウェブサイトで表示する